名古屋へ

敬愛する劇団・ヨーロッパ企画の公演『出てこようとしてるトロンプルイユ』を、東京(本多劇場)・横浜(KAAT)ともに逃してしまったので、いっそのこと、と思って名古屋公演に行くことにする。
とは言っても完全に休みになれる繁忙状況じゃないので、お芝居見る以外の時間は常に喫茶店やらファミレスで台本書いてるんだろうけど。

22(水)の夜行バスが高くて、昼行バスが激安いので、昼に移動して名古屋泊することに。
名古屋には西アサヒという素敵なゲストハウス兼喫茶店があるらしいので、そこを目指すことにする。

西アサヒがあるのは名古屋市西区円頓寺商店街。
そう、『そして怒濤の伏線回収』で飯田や吉岡があーだこーだ言ってる台詞中に出てきた、あの「名古屋市西区円頓寺商店街」だ。
最近になってアーケードをリニューアルした素敵商店街。その中にある、昔からの喫茶店をゲストハウスに改装(併設)したのが西アサヒ。


と、ここまで書いてる時点で、当日未明に予約フォームに入力したまま担当者からの返信がなく、予約は完了していない。
そして、名古屋に着いて改めて電話してみたら、満室。
仕方なく漫画喫茶に行くことに。

夕方に名古屋に着いて、個人的には朝食でもあり昼食でもある食事をしようとうろついていたら、南インド料理の名店「エリックサウス」を見つけたので入店。

スペシャルカレー(鮭とすだちのココナッツなんとか)+ミールスセット

名古屋全然関係ないけど。
なんなら、さっき東京発つときに使った東京駅にもある店だけど。
でも美味しかったからいい。後悔はしていない。

その後、25th『卒業式、実行』のWEBの作業や、TV関係の新しく作ってる企画のネタ出しをして、今宵の宿へ。

お目当てのゲストハウスには泊まれなかったけど、名古屋駅付近のマンボーは広くて綺麗で安かった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です