『ナイゲン』顔合わせ&チラシ

アガリスクエンターテイメント次回公演『ナイゲン』の顔合わせをした。
そうそう、プレ稽古っていうんですか、本編とは別のお試しの稽古はすでに始まってます。
なので純粋な顔合わせとは違うんですけどね。
諸々事務的なことを話したあと、例によって親睦会というか飲み会になるんですけども、今回ははじめましても結構いる中、いつもより盛り上がったというか、なかなか普段とも違うみんなの「いける感」を感じた一日でした。
あれ、普段と違ったのはもしかしてさくら水産じゃなかったからなのでしょうか。
image-20120722093945.png
image-20120722093956.png
image-20120722094004.png
image-20120722094013.png
ということでみんなのTwitter写真からパクったものをのっけてお茶を濁します。
そしてフライヤーが出来ました。今回も清水桃菜女史が作ってくれた。
表、青いですねー
image-20120722094132.png
普段のアガリスクチラシ(一見暗かったり寂しかったりしつつ、要素としてはユーモア、みたいな?)とは違う印象にしたくて、「色!って感じはどうでしょう?」とオーダーしたら、清水が「じゃあ青でしょう」と。夕日のオレンジでも、夏草の青々したエメラルドグリーンでもなく、真っ青でしょう、と。
んで、まぁそっからチラ見えする学校感。
裏は殺伐としてますねー
image-20120722094214.png
全面の背景に制服姿の人物写真が散りばめてあるんですが、散々ゲリラ撮影に赴いたのはこれの為でした。背景だから隠れてる人もいるんだけどね。でもこの「揃い踏み」っぽさはやりたかったのと、「高校生の芝居やりますが何か問題でも?」と開き直りたかったり。
さらにその背景には、我が愛しの国府台高校の自分の三年生のときの文化祭写真(校舎垂れ幕全景)、という。
それがフライヤーの構造的に一番下のレイヤー(階層)にあるんだけど、一番下の層に国府台の写真ってのが…なんか…意味的にも…グッときますねぇ(いま気づいた、けどそういう狙いだったってことにします)。
近いうちに写メじゃない画像だけの大っきいのをどっかにアップしますね。
折込情報も更新して行こうかと。
その前にブログにも公演情報のエントリ書かなきゃだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です