『ファミコン無縁』本番始まってます

最近ご無沙汰しててすみません。
『ファミリーコンフューザー/無縁バター』の仕込みが終わり、初日が終わり、二日目も終わりました。
やってて思った事をいくつか。眠いので箇条書きですが。
・ファミリーコンフューザーの反応がこれは回によって本当にバラけるのではないか?
・相当爆笑にならないと切なく見えちゃうぞ。それでもダメじゃないんだけど、理想は「悲しいのに場の雰囲気で暴力的に笑わされちゃう」鬼畜芝居
・照明(でキチンと絵を描くの)は大事。あと南雲先生が超仕事できる。
・超シンプルな舞台で、エリアごとのライティングでバンバン切ってサクサク進めるのがアガリスク流シチュエーションコメディなのではないか。金が無くてセットが立てられないのが発端だけど、必要は発明の母なんじゃないか説。
・キッカケとか段取りとか、そういった基本を忘れてはならない。舞監マインドを忘れてはならない。
・ファミコンは長編化しそうだぞ、俺よ。中盤のあのアイテムがああなってから面白いし、やっぱりそこが観たいよね。
そんな『ファミリーコンフューザー/無縁バター』は本日10/8(土)から昼夜二本が三連チャン。
残席情報は
◎:余裕あり ○:可能 △:残席僅か ×:完売 
10/ 6(木)19:30×終了しました
10/ 7(金)19:30△終了しました
10/ 8(土)14:30△
        19:30○
10/ 9(日)14:30○
        19:30○
10/10(月)13:30◎
        17:30○
詳細は こちら
ご予約は こちら から!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です