ナイゲン稽古0906

ナイゲン稽古の日々。
ナイゲンがちゃんとコメディになってきている。
斉藤コータの戦闘力の高さは、毎度のことながらとても信頼できるし(フツーにやっちゃうから稽古場でそんなに話題に上らないんだけど)、長谷川一樹の絶妙に外れている感じは面白いし(本人が意識しちゃうといきなり出来なくなるんだけど)、矢吹ジャンプの細かなアシスト(所作とかで保管してくれるところ)や安定感は抜群。細かなアシストだとさいとうあつしもか。
挙げるとキリがないんだけど、このメンバーなら舞台上にずっと出てても大丈夫かな…という。
そんなこんなで、会議の話だし民主主義とか意思決定の話だけど、コメディコメディしてます。
まだズゥンとしたシーンがたくさん残ってはいるんだけどさ。
はい、情報ドン。
Aga-riskEntertainment#17『ナイゲン』
9/22(土)~9/30(日)
新宿シアター・ミラクル
公演詳細は こちら
ご予約は  こちら
意気込みは こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です