久しぶりナイゲン台本

明日からナイゲン2013年版稽古。
といってもプレ稽古というか、本直しのための読み合わせ会なのだけど。
台本を、厳密な上演台本(2012年版千秋楽の)にするために、音声聞きながら直してみた。
そしたら、全112ページ、本文105ページ、8万字という恐ろしい文量で、印刷するのがえらく大変だった。
行く手を阻むトナー切れを這々の体でかわし、なんとか出演者分の台本を刷り終えた。
image-20130710193437.png
っつーかこの量、本当に110分で終わったんだっけ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です